木と風と家族を感じる家
岐阜の「木の家」
平田建設の考える「良い家」とは、住んでからも満足感が続く家です。そのためには「使い勝手」と「快適性」をとことんまで突き詰める必要があると考えています。

住み心地の良い家という点で、平田建設は「本物の無垢の木」にこだわりました。そして家族の顔が見えるような間取りにもこだわっています。木を感じ、風を感じ、家族を感じる家…それが「ひらたの家」です。
>> 「ひらたの家」とは
ひらたの家づくり
2016.05.27
熊本地震の被災地NPO法人東海耐震マイスター倶楽部からの派遣という形で、熊本地震の被災地の視察に行ってきました。

今回の地震では建物の被害が多くあった上に、現行基準の建物も倒壊していて耐震基準自体が不十分ではないかという報道もありました。そこで、実際のところはどうなのかを確かめたいという思いもあって、現地まで視察に行ってきました。

熊本地震の被災地実際に行ってみると、被害が集中している地区は本当に酷い状態になっていて、あちこちで建物が倒壊していました。大半が古い建物でしたが、そのすぐ間際で新しい建物が残っているような状況でした。

中には現行基準が施行されてから建てられたと思われる建物で倒壊しているものもありましたが、施工不良か設計不良が疑われるものでした。

熊本地震の被災地 熊本地震の被災地 熊本地震の被災地 熊本地震の被災地

詳しいことは詳細な調査を待たないといけませんが、命を守る家をご提供するためには、やはり今まで学んできたことを、今まで通り真面目に取り組んで行くことと感じました。
平田敬雄
 
>> ひらたの家づくりバックナンバーはこちら
 
更新履歴
2016.05.27 「ひらたの家づくり」を更新しました。
2016.05.13 「ひらたの家づくり」を更新しました。
2016.05.10 ニュースレター「やますそ便り」2016年5月(第85号)を追加しました。
2016.05.09 これが建築のお仕事です第1回 現場監督を追加しました。
2016.04.25 ゴールデンウィークのお休みのお知らせを追加しました。
2016.04.05 ニュースレター「やますそ便り」2016年4月(第84号)を追加しました。
 
 
 
 
100年持つ高気密・高断熱の木の家 -平田建設株式会社-
〒501-3924 岐阜県関市迫間404番地
TEL:0575-22-5424 FAX:0575-22-5759
Mail:info@ie-hirata.com
「本物の木の家」の資料請求はこちら