住み心地の良い、
「本物」の木の家。

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください

お問い合わせ 0575-22-5424

BLOGブログ

2019.05.02 家づくりについて

住宅のカタチとコスト

住宅のカタチとコスト

最近、平屋建て人気が高いということですね。

弊社でもご希望されるお客様が時々いらっしゃいます。

 

平屋建ては一つのフロアで生活が完結するというのが最大のメリットです。

動線は長くなりますが、階段での昇降がないため子どもや高齢者が暮らしやすく安全です。

建物自体の耐震性も高くなり、外壁等のメンテナンス費用も安くなります。

 

しかし反面、平屋建てというのは建築コストとしては不利になります。

1階の床面積が広いために、大きめの敷地が必要となります。

手持ちの土地がある方や、比較的地価が安めの地域であればよいですが、地価が高い地区で建築をご希望される場合は、土地の取得価格が上がってしまいます。

 

また、住宅本体の価格も、2階建て住宅と比べると割高になります。

平屋建てで住宅全体をコンパクトにしても、予算構成の大きな一角を占める住宅設備は2階建て住宅と同じように必要なため、建築費用の削減にはあまり結びつかないことが多いでしょう。

 

では、コストパフォーマンスがよい住宅はどんな形でしょうか?

 

弊社では、「総2階でバルコニーがなくできるだけ真四角な家」をオススメしております。

凸凹がなくシンプルなつくりにすれば、コストダウンだけでなく耐震性も向上しやすく、メンテナンスも楽になります。

 

実際は敷地の形などにも左右されますので一概には言えませんが、住宅のコストダウンを図る上で、家の形状というものはそこそこ重要になります。

しっかり考えて、プランをしていきましょう。

 

とはいえ、終の棲家としてコンパクトな平屋住宅は良いですよね!

 

カテゴリ

最新の記事

アーカイブ

CONTACT US

家づくりのご相談・ご質問・資料請求など、
お気軽にご連絡ください。
平田建設のスタッフが丁寧に
ご対応させていただきます。