住み心地の良い、
「本物」の木の家。

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください

お問い合わせ 0575-22-5424

COLUMNコラム

戸建賃貸住宅[casita]カシータとは?

戸建賃貸住宅[casita]カシータとは?

資産形成の手段として戸建賃貸住宅を勧める理由

 

 

戸建賃貸住宅[casita]カシータは、株式投資などのように大きなリターンは期待できませんが、そこまでリスクが高くない不動産投資物件です。

 

カシータは若い家族が生活するのに必要十分な広さや設備を備えているコンパクトな規格住宅なので、一棟あたりが安価でそれを貸し出すことで家賃収入を得ることが出来ます。

 

不動産投資としての賃貸住宅で多いのはアパートやマンションなどの共同住宅ですが、なぜ戸建賃貸住宅を勧めるのか。

 

 

国土交通省が発表した「土地問題に関する国民の意識調査」によると望ましい住宅形態として、約70%の人が「一戸建て」を希望しているというデータがあります。

 

実際、新築を希望しているお客様も口々にアパート住まいのストレスを感じて一戸建てにはやく住みたいとおっしゃいます。

 

そういった方々は小さいお子さんがいる家庭が多く、夜泣きや走り回るなどの音・振動にかなり神経質になってしまいストレスを抱えながら生活をしています。

 

 

また、レンタカーやカーシェアリングなどの普及に見られるように所有から賃貸へとの考え方の変化も若い世代の中には顕著になってきました。

 

所有することで維持費や税金面、小回りの利かなさといったリスクを負うよりも、その時々の状況に応じて大きさや住む場所も変えていける身軽さを重視する人が増えています。

 

そういったことで、戸建賃貸住宅の需要は高まっているのに、実際の物件数は圧倒的に足りていないのが現状です。

 

 

こういったことをふまえ、投資として始めるのであれば、需要が高く供給がまだまだ足りていない戸建賃貸住宅をお勧めしているということです。

 

 

その他のメリットしては、戸建賃貸住宅は建物自体が小さいので、敷地が小さかったり変形した土地であっても対応しやすく、活用しにくい土地を所有している方や、土地がなくてこれから取得して建てる場合にも負担が少なく始めることが出来るということもありますし、いざという時には一戸建て住宅として売却することも可能というこもあります。

 

将来を見越した資産形成には、安定した収益の得られる可能性が高い戸建賃貸住宅[casita]カシータのことをもっと知りたいという方はお気軽にお問い合わせください。

他のコラム記事を見る

CONTACT US

家づくりのご相談・ご質問・資料請求など、
お気軽にご連絡ください。
平田建設のスタッフが丁寧に
ご対応させていただきます。