住み心地の良い、
「本物」の木の家。

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください

お問い合わせ 0575-22-5424

COLUMNコラム

岐阜県で住宅新築用地を探すポイント<その1>

岐阜県で住宅新築用地を探すポイント<その1>

住宅を新築するためには、まずは敷地がないと計画がはじまりませんので、土地を所有していなければ探して購入するほかありません。しかし土地探しは様々な条件や事情が絡むので、本当に難しいと思います。
通勤先からの距離や、小学校、中学校への通学のしやすさ、生活品や食料の買い物をするお店があるかなどは真っ先に思い浮かぶと思いますが、それ以外にも気を付けておきたいことがいくつかあります。

<防災の視点から>
まず、大地震が起きた時に被害を少しでも少なくしたいと思うと地盤の良いところを選びたいところです。しかし不動産情報に地盤が良いかどうかは書かれていませんし、不動産屋さんではあまり把握もしていないようです。
そこでまず判断材料となるのが地名です。地名に「沼」や「池」など水を連想する文字ついている場所は、かつて水があって緩い土がたまっている場合が多いので地盤が悪い可能性があります。
候補地が絞れてきた段階であれば、地元の方に聞いてみたり10年以内に近くで新築された方に直接聞いてみるのもよいです。10年以内であれば、まず地盤調査を実施していますので、地盤改良をしたかどうかで地盤の良し悪しを予測できます。調査結果を見せてもらえるとなお良いですね。
地震以外にも大雨で洪水や浸水しそうな土地は避けたいところですね。これは地元の方に過去に被害があったか聞いたり、市役所などでハザードマップを見せてもらうとよいでしょう。

<その2>に続きます。

他のコラム記事を見る

CONTACT US

家づくりのご相談・ご質問・資料請求など、
お気軽にご連絡ください。
平田建設のスタッフが丁寧に
ご対応させていただきます。