住み心地の良い、
「本物」の木の家。

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください

お問い合わせ 0575-22-5424

BLOGブログ

2021.04.12 平田建設について社会貢献

弊社のSDGsへの取り組み

弊社のSDGsへの取り組み

SDGsという言葉。

少し前まで聞きなれない単語でしたね。

ところが最近になって、テレビ、雑誌、新聞などのメディア等でよく取り上げられ、今や多くの方が見聞きする言葉になったと思います。

全世界で取り組むべき持続可能でよりよい世界を目指す国際目標であるSDGs。

私たちも積極的に目標達成のためにできることから順に始めていきたいと思います。

 

まずは、第一歩として、「岐阜県産材を使う」こと。

 

岐阜県は山の国。

県土の8割以上を山林が占めている地域です。

昔から木材生産が盛んにおこなわれてきましたが、昨今の社会構造の変化等により、林業は衰退し、山の保全状況や森林計画などにも陰りがある状況です。

そんな折、県としても何とか状況を打開したいと、様々な施策が出されている中で、数年前から「ぎふの木で家づくり支援事業」が始まりました。

これは住宅を新築または改修する際に、岐阜県産材を構造材、内装材等に一定量以上使用したお施主様に助成金が交付される事業です。

また、この事業に該当する住宅を施工する建築業者を「ぎふの木で家づくり協力工務店」として岐阜県が認定しています。

弊社は、この「ぎふの木で家づくり協力工務店」として認定をいただき、岐阜県産材の利用を推進しております。

ぎふの木の家岐阜の木

 

山は人が入らなくなると、すぐに荒れてしまうんだそうです。

山が荒れると、生態系や環境にも多大なダメージを与え、そこに住まう人々の生活を脅かします。

森林面積が多く、山林に寄り添うようにして暮らす私たち岐阜県民の暮らしをこの先も永く守っていくためには、山の木を使い、手を入れていくことがとても大事なことなんですね。

それって、まさに私たちが取り組んでいかなくてはならないSDGsそのものなんです。

 

弊社では多くのお客様に岐阜県産材の良さをご理解いただき、岐阜県産材でご建築いただくことで、皆様と共にこの「持続可能な国際目標」に取り組んでいきたいと願っております。

 

私たち地方の一企業は、地域の皆様によって生かされていると言っても過言ではありません。

企業の使命として、そんな地域に恩返しをし、地域と共に歩んでいかなくてはならないのです。

そして、多くのお客様も、地域を愛し、何かアクションを起こしたいという優しい気持ちをお持ちです。

そんな想いと共に、そんなお客様と共に、弊社でのSDGsに取り組んできたいと思っております。

 

カテゴリ

最新の記事

アーカイブ

CONTACT US

家づくりのご相談・ご質問・資料請求など、
お気軽にご連絡ください。
平田建設のスタッフが丁寧に
ご対応させていただきます。