住み心地の良い、
「本物」の木の家。

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください

お問い合わせ 0575-22-5424

BLOGブログ

2021.11.15 工事現場の様子楽楽楽の家

【楽楽楽の家】内部工事~その1~

【楽楽楽の家】内部工事~その1~

 

 

【楽楽楽の家project】

上棟を終えると、内部の工事に入っていきます。

内部の工事には様々な種類があり、その種類ごとに専門業者さんが施工をしていきます。

主なもので、造作工事、クロス工事、住宅設備工事、水道工事、電気工事、建具工事などがあります。

 

この中で「造作工事」とは、一般的には柱や梁などの構造部分以外の仕上げ工事のことを総称する言葉ですが、弊社では主に大工が行う内装工事の事を指します。

壁や天井、床などの下地や仕上げ、階段や作り付け家具などの木工事などのことです。

 

細かい加工を行う部分でもあるので、大工の腕が問われる部分でもあります。

弊社の注文住宅は工場生産ではありませんので、住宅の中に使われる部材の多くはひとつひとつが大工さんの手加工です。

サイズを計り、それに合わせて材料をカットし、納めていくのが基本です。

ですから手間も時間もかかりますが、お施主様の希望通りのカタチが出来上がるのです。

これぞ注文住宅!ということろですね。

 

断熱材を入れたり、

平田建設 楽楽楽の家 断熱材 造作工事

 

床を貼ったり、

 

天井を作ったり、

 

階段を作ったり、

 

垂れ壁や間仕切り壁を作ったり、

 

こんなことが造作工事です。

壁や天井、床ができてくると、ぐっと住まいらしくなりますね。

カテゴリ

最新の記事

アーカイブ

CONTACT US

家づくりのご相談・ご質問・資料請求など、
お気軽にご連絡ください。
平田建設のスタッフが丁寧に
ご対応させていただきます。