住み心地の良い、
「本物」の木の家。

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください

お問い合わせ 0575-22-5424

COLUMNコラム

エアコンきらいですか?

エアコンきらいですか?

 

 

エアコンの使用は好き嫌いが分かれるところです。

良いイメージを抱いていない人もいらっしゃいますよね。

 

エアコン嫌いな人にどうして嫌いかと聞くと

「冷えすぎる」

「暖かくならない」

「足元が寒い」

「風が当たるのが嫌」

などなど。

 

実はこの「嫌な理由」は高気密高断熱住宅が解消してくれます。

 

外気温に左右されやすい日本の従来の住宅は、温熱環境を整えるのに多大なエネルギーが必要になります。

酷暑時にはどんどん暑くなる室内を冷やすためにエアコンはフルパワー。

エアコンに近い人は冷風が体に直接あたるので震えるくらい寒い。

エアコンから遠い人は外から熱がじゃんじゃん入ってくるのでいつまでたっても暑いまま。

「冷えすぎ」と感じる人がいても不思議ではありません。

 

一方冬場。

夏とは逆に暖めても暖めてもどんどん冷えていく室内。

隙間から足元から、冷気は常に入ってきて熱を奪っていきます。

特にエアコンは頭上から温風がくるので、暖かい空気はそのまま上にたまり、断熱されてない足元は冷えっぱなしです。

そして一向に温まらない室内をどうにか暖めるためにエアコンはやはりフルパワー運転。

乾燥した温風が顔に当たるだけ・・・。

 

こんな生活は低気密・低断熱住宅で起こりやすくなります。

 

高気密高断熱住宅なら、外が暑くても寒くても室内はへっちゃら。

室内でコントロールされた空気は外の影響を受けにくくなります。

そうなったら、エアコンはもう、フルパワーでごうごうと働かなくてもOKなんです。

 

エアコンがゆったりそよそよと動く毎日。

省エネで不快感も少ない暮らし。

エアコンが動いていることが苦にならない生活。

 

そんな生活ができたら、きっと「エアコンきらい」ではなく「エアコン気にならない」になるかもしれません。

高気密高断熱な暮らしにシフトチェンジして、心地よい空気を感じてくださいね。

他のコラム記事を見る

CONTACT US

家づくりのご相談・ご質問・資料請求など、
お気軽にご連絡ください。
平田建設のスタッフが丁寧に
ご対応させていただきます。